娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

豚汁ご飯・散歩コースの広場

e0355140_22202314.jpg
人用と娘の豚汁を作った。

人と娘の豚汁の違いは、最後の仕上がりが違うぐらいだ。

娘のはリーフレタス・蕪・大根・ミニトマト・シメジ・豚肉・人参・

豚肉・魚粉・味噌少々・豆腐・小松菜・じゃが芋。




散歩コースの広場の前の畑では可愛いフキノトウが

春を告げていた。


e0355140_08082876.png
e0355140_22421433.jpg


広場では鳩の群れが2箇所、ここで沢山の鳩を見るのは初めてだ。

全部写っていないが15羽ぐらい、いるだろうか。

何かエサがあるのかな?
e0355140_22472099.jpg
ムクドリもついばんでいた。
e0355140_22533728.jpg

ホオジロかな?
e0355140_22584824.jpg
今日のボーちゃん
e0355140_23415141.jpg

[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-23 23:56 | Comments(2)

ウワーッ(@_@)あっという間に平らげたよ、どうなってるの?

階段下の所で食べているボーちゃん。

手前の電気をつけなかったので見えにくくなってしまった。



(もう少しで食べ終わる所)



この前、豚耳をあげた時は、大人の男性の手の平より大きくて

くわえるのに四苦八苦していた娘。

休みながら食べていたので2時間程かかって完食。

ところが、昨日は前足で押さえながら

パリパリポリポリ音を立てて集中して食べたので15分程で完食!

どうなってるの(@_@)


         (一番長い所で横18cm・縦11cm)
e0355140_19102977.jpg


・豚耳については3月20日の記事を参照してください。

[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-22 12:05 | Comments(0)

しまったぁー創業祭の前に買い物(-_-;)・イワシ鍋ご飯


今年も大創業祭が始まる。

一年に一度だけ。

こんなセールは創業祭だけ!

今年の創業祭はあれもこれもどーんとお安くなる!!

4月4日~25日まで開催。

このメルマガがくる前に買っちゃったぁー(-_-;)

大特価セールのこと、忘れてた(-_-;)


昨日の記事の豚耳を小さくカットした物も1つ購入。

こちらなら、どの子も食べやすい。

昨日の豚耳は2時間ぐらいかけて食べてた。

途中、疲れて?休んでいたよ。

(イワシ鍋に入れたモヤシ)

e0355140_19320649.jpg
袋の裏の説明を読んでいるとサラダコスモという会社の理念がスゴイ。

「夢を叶えるモヤシ屋さん」で43年かけてオーガニックもやしを作ったという。

何とスゴイ社長さんだろう、

「日本初!サラダコスモ オーガニックもやしの誕生」という。



漂白しないもやし

「もやしを漂白すると色が白くなるばかりか、


漂白剤の効果により日持ちもよくなる。


もやしを漂白するのが当たり前だった1973年当時。


でも、もやしを漂白するのは健康に良いわけがない。


そこで漂白はしない、無漂白・無添加で健康的に良いもやしだけを


作っていこうと決心しました。


しかし、無漂白・無添加のもやしは傷みやすく、すぐ黄ばんでしまう。


それを理由に店舗に置いてもらえず、


同業者からは「足をひっぱるな」と言われたことも。


もちろん漂白剤が良くないことは皆わかっていました。


でも見て見ぬ振りをしていたのです。


同業者をかばっても誰も幸せにはなりません。


本当に良いものを作るだけだ


「オーガニックで行く」と、もうこの時決めていました。」


「サラダコスモ公式ブログから転載」



社長の夢が実ったモヤシなんだね(^_-)-☆


たかがモヤシ、されどモヤシだネ!



e0355140_15335174.jpg
モヤシの他に人参・ゆば・エノキ・マイタケ・ぶり・イワシ・高野豆腐・

大根・スティックブロッコリー・きゅうり・じゃが芋・生のエンドウ豆・

ベビーリーフ・無塩メカブ。



[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-21 16:34 | Comments(1)

食後のデザート?豚耳と格闘したよ


昨日届いたさかい企画の豚耳。

ずっと前に頼んだことがある豚耳と違って

固くて大きい。

以前はパリパリ音を立てて噛み切っていたのに。

作り方が違うのかなあ?

分からない。

SPF豚使用とあるが、どういう豚かな?

「農場は厳しい防疫管理のもと、従業員は入場する時に

 必ず毎回全身シャワーを浴びて、持ち込むものはすべて殺菌消毒をします。」

えースゴイ、厳しい管理をしている所で育てられる豚だなあ!


さかい企画の説明では

「SPF豚は自然環境下で飼育されているので、一般細菌は保持しています。

 清潔な環境で飼育されるSPF豚の腸内に棲息する細菌の多くは善玉菌で、

 悪玉菌が少ないのが特徴で、豚が健康に育っている証しです。

 したがって、SPF豚は「無菌豚」ではなく「健康豚」の代名詞である」

SPF豚農場認定証は厳しい基準をクリアした農場に

SPF豚農場として認定されるそうだ。

へぇー全然知らなかった。


夕飯の後に豚耳をあげたら少し噛んで

固いのでジュータンに置いたままだった。

でも、後からカミカミして平らげていた。

大きいから完食するまで時間がかかる。

大きいから何処から噛んだらよいか、

うまくいかなかった。

やっとコツが分かって休みながら食べていたよ。


e0355140_19292600.jpg
こんな大きな豚耳だけれど小さい子も食べているんだね。

小さい子は、1回では食べきれないね。


e0355140_20562980.png
今日p.m.6:00過ぎに散歩に行ったら

例の雄鶏は家に帰ってしまい、更地にはいなかった。

残念(-_-;)

[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-20 21:09 | Comments(0)

在りし日のボクサー・ひとりぼっちの雄鶏

応接間に入ってきたボクサー。

応接間は許可がないと入れないことになっている。

でも、ボクサーは開いていれば自然に入ってくる。

大胆不敵な行動だが本人は気にしていない。


e0355140_11224243.jpg

昨日の散歩の場所の近くに更地になった所がある。

以前は少し藪があった。

その当時から1羽の雄鶏がいた ↓

昨日も鳴きながら何かをついばんでいた。
e0355140_23390863.jpg


更地になってしまい、隠れる所もない。

藪の時は虫もいただろうが、今はどうかな?

それでも土を突っついて何か食べている。

周囲は住宅だらけ。

この周りは犬の散歩コースになっていて沢山の犬が通る。

でも、この雄鶏はあまり気にしていない。

時には犬の散歩に来たおじさんの近くに寄ってくる。

動じない性格なのかな?

いつも堂々としている。


きっと、間もなく家が10件ぐらい建つだろう。

そうしたら鶏は、どこで過ごすのかな?

どこの家で飼っているのか分からないが、

この近所だろう。

朝ここに来て夕方に家に帰る鶏。

藪があった時は自然が残っていたが・・(-_-;)

安住の地が残っていると良いのだが・・。




     (昨日の娘。花ももう終わりだなあ。若葉が出てきた。寂しいなあ。)

e0355140_23491546.jpg

[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-19 00:25 | Comments(2)

在りし日のボクサー・予防接種に行ったよ

e0355140_16563659.png
「あの頃は若かったぁー」という声が聞こえてくるよね、

このボクサーを見てると・・。

シニアのボクサーからは考えられないくらい顔が黒いし、

体が引き締まってビロードのように毛並みが輝いている。

触るとスベスベしてた。

おばちゃんと一緒だけれど、おばちゃんが太って見えるね。

きっとズボンがデカパンのように見えるし、

シャツもダボダボに見えるせいかなあ(-_-;)

太っていないのに(-_-;)



昨日の夕方、ボーちゃんと散歩がてら狂犬病予防接種に動物病院へ行った。

ついでにフィラリアの検査をして予防薬をもらって帰ってきた。

市から届いた予防接種のハガキを持って行けば個人病院でも接種できる。


狂犬病予防接種¥2000(市役所への申請料込)・フィラリア検査¥800・

フィラリア予防薬3か月分¥5400、消費税を入れて¥8850
e0355140_19021274.png

(病因の待合室にて)
e0355140_00123078.jpg
「静かですね、大人しいね」と言われてた。

[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-17 00:30 | Comments(1)

春爛漫、菜花と卵のお花畑風ご飯

今日はどんよりした空模様でまだ寒いですが、

春らしくなって来たので

娘のご飯も春らしいお弁当にしてみました。

と言っても私だけ浮かれているだけかな(-_-;)

まだ太り気味のボーちゃんなのでダイエットメニューにしました。

e0355140_14133199.jpg




皿の周りはカラフル大根です。

黄色はウズラの卵を焼いた物。

春の装いを菜花・アスパラガス・ブロッコリーで表現してみました。

ちょっと、こじ付け感が強いですが良しとして下さい。

他にシイタケ・セロリ・エノキダケ・ミニトマト。

魚粉と葛粉でとろみを出して鹿肉を添えて出来上がりです。


[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-15 14:37 | Comments(1)

春の息吹・パッチワークのカバー

e0355140_22134167.jpg


ヒヨドリが逆さまになって花の蜜を吸っているのだろうか?

ヒヨドリとムクドリの区別もつかない私(-_-;)

調べてみたら大きさは、尾羽まで入れるとヒヨドリのほうが若干大きいようだ。

くちばしの色が違い、ヒヨドリはくちばしと足が黒っぽいのに対し、

ムクドリはくちばし全体、足が黄色。

くちばしと足で見分けるんだね。


e0355140_20210042.jpg
先日、田舎に行った時にボーちゃんが座っていたカバー。

六角形のパッチワークのカバーだ。

1辺が2.5cm程の六角形。田舎の家人の手作りだ。

見れば見るほど手が込んでいる、私には到底出来ないよ。

作る気もないけれど。



e0355140_20230258.jpg


[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-14 19:38 | Comments(0)

チーズガレットとパプリカの鹿肉入りポテトサラダ詰め・動物病院で撫でてもらったよ

今日の娘のおやつはチーズガレットとパプリカの鹿肉入りポテトサラダ詰めとヤギミルク。

シュレッターチーズに海苔を載せてオーブンで180℃10分で完成。

ポテトサラダの中身は茹でたじゃが芋・鹿肉・小松菜・マイタケ・さつま芋・ゴマ。

小さめに見えるけどジャンボパプリカ。

パプリカにサラダを入れてオーブンで15分焼いた。
e0355140_20090381.jpg




今週の月曜に娘の尿検査に行った。

2週間ほど前に尿に雑菌が出てると言われ、薬を飲んでいた。

「今日はどうかな?」と思い検査すると

「雑菌はいません。」と言われ一安心。

待合室で待っている時にみんなから「おとなしいですね。」と言われ、

3人のおばさんに撫でてもらった。


e0355140_20444353.png

おばさんたちはボーちゃんがシャイな性格とは知らない。

1人は猫、2人は犬を連れて来てたおばさん達だった。

私がおばさん達と話している様子から里子も安心したようだ。

女性なら誰でも信用している訳ではない。

以前、近所の女性と立ち話をしていた時、

その人が急にボーちゃんを撫でたら吠えていた。

「自分の事を好きで撫でたのでは、ない」と見抜いてしまったんだね。

病院の帰りに広場で散歩してたら

シーズーとチワワのmixの子に会った。

まだ、6カ月だという。

部屋のあちこちにマーキングするという。

私が笑うとおばさんも笑っていた。

「笑うしかないね」と・・。



e0355140_21154279.png

ボーちゃんの所に来たがってたけれど、

大きさが違い過ぎるので万一の事を考えて1mぐらい離れていた。

怪我でもさせたら大変だから。

そんな事はないと思うけれど、でも・・という気持ちが強かった。




「9日午後4時半ごろ、東京都八王子市北野台5丁目の民家で、室内にいた生後10カ月の女     児が、飼い犬のゴールデンレトリバーにかまれ、数時間後に死亡した。」

大きなニュースになっていたが・・。

女児が母親の実家に預けられた時に祖母の目の前で頭を噛まれたそうだ。

赤ちゃんが犠牲になり、本当に可哀そうな痛ましい出来事だが、

見方をかえればゴールデンも犠牲者だ。

普段は別の家で暮らしている女児がハイハイしていた時にガブッと噛まれた。

ずっと大人しかったゴールデンレトリバーが思いもよらぬ態度に出た。

ストレスがあったのでは?という人もいるが、

実際の所は分からない・・。




震災6年たった今日、

もう6年と思う人が大半かもしれない。

場所によっては、時計の針が止まったような震災の日の状態の所もある。

徐々に風化した出来事と見られるかも知れないが、

決して忘れてはならない出来事だ。

自分は震災に遭ってないから関係ないなんて絶対言えない。

三浦さんは戻って宮城県気仙沼市内の保育所の管理栄養士になった。

「当たり前のことが、当たり前ではない。毎日を大切に生きていきます。」

という三浦さんの言葉の端々に震災に遭った人しか分からない痛みを感じる。

東日本大震災の発生当時、市内の高校2年生だったという。

津波で曽祖母(93)、祖父(74)、祖母(72)、父(43)、母(41)、妹(15)と

下の妹(6)=年齢はいずれも当時=が帰らぬ人となった。

 家族で残ったのは一人きり。


杉ノ下地区の自宅も流された。


8人家族の中で自分一人が助かった。


三浦さんにとって震災の今日は地獄。


そういう中で周囲の支援に支えられ、


一発で管理栄養士の試験に合格して故郷に戻って来た。


「ただいま」


自宅跡は海に向かって風が強く吹く。


「当たり前のことが、当たり前ではない。毎日を大切に生きていきます」


という三浦さんの言葉にこれまで逞しく生きて来た生活の重み、命の重みを感じる。

これから大地震が他の地域で起こっても不思議ではない。

いやだけれど・・。

大地震を迎えうつような備えをしなければ、

いざという時に間に合わないだろう。

いつ、自分がまきこまれるかも知れない。

では、どんな準備をしているの?と訊かれるかも知れない。

正直言ってある程度の備えはあるけれど、

まだ足りないと思う。

時間のある時に幾つか紹介したいと思う。

「エーッこんな物もあるの?」と言われそうだが・・。


最後に今日のボーちゃん

時々、舌を出して寝ている。


e0355140_20133720.jpg






[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-11 23:02 | Comments(0)

麦と小豆リゾットの豚肉のせ・盲導犬は食いしん坊


沖縄の平インゲン、長さが25cmもある!

他に丸麦・もち麦・さつま芋・菊芋・コンニャク・エノキダケ・小豆・

人参・セロリ・豚肉・鶏のせせり。


e0355140_20023011.jpg
e0355140_20040339.jpg



食後は ↓ あっという間にボーちゃんの胃袋に入ってしまった。


今日も盲導犬の家に行った。

おやつを食べているようだったら今度あげようと思って聞くと

今の子はドッグフードのみだそうだ。

以前の盲導犬にスイカ🍉とさつま芋をあげたら

匂いで食べたくてそわそわし、テーブルの上から盗み食いしたという。

「ラブは何でも食べてしまって食いしん坊」と話していた。

だから、今の子はおやつなしになったという。

持ってってあげようと思っていたのに残念。

それから見るとボーちゃんはテーブルの上の物は盗らないし、

台所の床にドッグフードの入れ物があるけれど食べない。

食べる気なら食べられるのに。



e0355140_20304665.png





[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-10 20:54 | Comments(0)

白さぎとツーショット

今日は公園で散歩した。

この前の白さぎがいたのでボーちゃんとパチリ。

幼稚園の子たちが遊びに来て帰る所に出くわした。

「ワンワンワンワン」とみんなで言って歓迎してくれたよ(^_-)-☆


e0355140_19082603.jpg

[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-09 19:20 | Comments(0)

盲導犬を撫でたよ・額のウーちゃん

昨日の午後は時々、小雨だったが

出かける時は止んでいた。


(昨日寄った公園に1本だけ紅梅が咲いていた。)
e0355140_21223521.jpg
(遊具が少しあった。)
e0355140_21231790.jpg
         (ふと見上げたら遊具の近くの木に鳥の巣が・・)
e0355140_21225937.jpg
そこで娘を連れて盲導犬を飼っているお宅まで行った。

そのお宅に今日、用事があったので昨日は下見に出かけたのだ。

そんな訳で今日はスムーズに行けた。

用事を済ませて帰る前に盲導犬を呼んでくれた。

2歳半で家に来て只今5歳だという。

我が家の娘と同じぐらいの体重なのに小さく見えた。

体重はあるのに、痩せて見えるという。

見た目は盲導犬に見えないなあ。

撫でると増々可愛くなった。

       (こんなイメージ)
e0355140_21162628.png
(右が在りし日のウーちゃん・左は飼い猫のレイちゃん。二匹で一緒に食べたのは
 これが最初で最後だ、この後も機会はあったが一緒には食べていない。)
e0355140_21114998.png
  (手作りの踏み台の穴からレイちゃんが顔を覗かせている。)
e0355140_21100692.png


[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-08 21:58 | Comments(1)

100年は経っている臼・鹿(もみじ)鍋

2月15日のトム君が入っている臼は、かれこれ100年以上経っている。

私が子供の頃は現役だった臼。

当時は今のように割れ目等なかった。

臼が割れてきたので金具で補強したようだ。

いつ頃、割れたのかは分からない。

上の記事では分かりにくいが臼の下のほうは、こんな感じだ。


e0355140_22285121.png

何の木か分からないが1本の木をくりぬいた臼だ。

中はどのようになっているかというと・・・。

年輪を数えると50年ぐらい経った木で作ったようだ。

祖父が杵で蒸された餅米をペタン、ペタンと突く音が今にも聞こえて来そうだ。

出来立ての熱々の餅をあんころ餅や辛み餅にして食べた。





e0355140_22510298.jpg


もみじ鍋の材料は、鹿肉・大根・じゃが芋・しめじ・人参・白菜。

皿の縁に付いているのは2月にカフェ・ベローチェでもらった「ふちねこ」だ。

2015年10月1日以降に買ったドリンク3杯分のレシートを持っていくと

黒猫フィギュアが1つもらえるというもの。

レシートは1枚でも複数枚でもOKとのことだ。

そんな事とはつゆ知らず、3人でベローチェに行った時もらって来た。

面白い物だなあ。


e0355140_23154217.jpg




[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-07 12:13 | Comments(1)

 おばちゃんと散歩・「鹿出没注意どっきりカメラ?」

昨日、田舎へボーちゃんと行った。

時間があったのでボーちゃんを連れて散歩。

畑の端に見事な枝垂紅梅が咲いていた。

その隣りに白のしだれ梅もあった。


e0355140_16150903.jpg

分かりづらいが山の椿も枝垂れのように枝が下向きだった。


e0355140_16243582.jpg


○○山に着いた。

山と言っても名ばかりで小さな公園のようだ。

うっそうと木が茂っている訳ではなく、木々があっても向こう側が透けて見える。

林というほど木々もない。

平野で家々が多いのに、こんな物が・・。

「ウッソー信じられない、どっきりカメラの看板?」と思うくらい、

こんな所に2箇所もこの鹿出没注意の立札が立っている。

タヌキ出没なら川も近くにあるから分かるけれど・・。

画像では広そうに見えるが速足なら5分で1周できる小さな丘といった感じなのに?

ここの近所の人に聞いたが鹿は見ていないそうだ。

山奥でもないのに誰かが飼っていた鹿が逃げたのかなあ?

さっぱり分からない立て看板だ。

このなだらかな階段を十数段上がると一番上だ。

e0355140_17190205.png



階段を下りると芝生があってその先に川がある。

娘はおばちゃんと散歩。

ここなら足の負担がない(^_-)-☆

ゆっくりだっだったが昨日は1時間20分の散歩コースだった。

娘も大満足のようだ、

足を引きずることなく行って来れたよ(^_-)-☆



e0355140_19153948.png

ボーちゃんの後ろ足の様子を見ていたが快調だった、良かった良かった!

  「おばちゃん、有難う」
e0355140_17275050.jpg
帰宅後、みんなでオヤツを食べてボーちゃんは(*´ω`)

帰る前におばちゃんが作ってくれたオカラケーキも食べ、

お土産にいただいた。

○○山が家の近くにあったら公園に行くより気分がいいネ!





[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-06 17:44 | Comments(0)

誕生日おめでとう(^_-)-☆その2

今の時期は、あちらこちらで梅の花を見る。

桜も良いが梅もいいなあと思うようになった。

特に紅梅がきれいだ。

咲いていたと思ったら、

何日もしないうちに行ったら散っていたことも・・。

花の時期は短い。

だから光り輝いて見えるのだろうか?





e0355140_12175557.jpg



昨夜の娘の夕飯は焼肉とお寿司だった。

それに魚入り海藻スープをかけてあげた。


e0355140_12170162.jpg



昨日の白さぎを見て下さい。

当たり前だけれど真っ白で綺麗だね!

休みになったのか、学生?が遊具で遊んでいた。

その声が大きかったので入っている。






[PR]
# by wkxpn725 | 2017-03-04 12:36 | Comments(0)