人気ブログランキング |

娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

母犬の叶わぬ想い(犬食①)

中国の玉林(ユーリン)市で2009年頃から

年に一度、盛大に行われている犬肉まつりというものがある

今年は中止されるという声もあったが

開催されるようだ。

色々な経緯・考えがあり、

中国人でも反対する人達・犬食は文化だという人達もいる。

答えを出すのは難しいかも知れないが

何回かに分けて、その辺を探ってみたい。


檻の親子を見て何も思わない人は、いないだろう。




この母犬は中国で食肉工場への輸送中のトラックで出産したという。
生まれてまもなくの仔犬。


  • 檻に押し込まれ、飲まず食わずの中で

    出産したのだろう.



    母犬の目の表情は分からないが

    打ちひしがれた絶望的な様子が体中から漂っている。

    こんな可愛い我が子なのに、側にいられる時間はない。

    母犬は自分の運命を察知していたに違いない。

    仔犬の運命も分かっていたんだね。

    工場で肉にするために引き離されるまで、

    母犬は仔犬を舐めてあげたり、

    お乳をあげていたのだろうね。

    お乳も満足には出なかっただろうに。


    仔犬は母親の匂いをかいで

    もっともっと甘えたいと思っていたのに…

    殺されると分かっていても…

    最後の最期まで我が子を

    何とかして助けたいと思っていただろうに(-_-;)(-_-;)

     それを通り越して諦めの境地に達していたと

    いうほうが本当かも知れない。

    子犬をもっと可愛がって育てたいという母犬の

    希望はあっという間に萎んでしまったに違いない。

    一瞬も希望の光が差さないうちに子犬とお別れ。

    こんな事なら産まなければ良かったと

    母犬は嘆いたに違いない。

    この母犬の慟哭の想いがひしひしと伝わってくる。

    この母犬まで平気で殺して食べるなんて、

    胸が張り裂けそうになる!!

    それでも文化だと言う人は、言うのだろうが

    中国国内のみならず、

    海外からも非難の声が高まっている「犬肉祭り」だが、

    現地からは伝統文化を守ろうという声も上がっているそうだ。





    by wkxpn725 | 2017-06-21 22:51 | Comments(0)