娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

癌の病院選びのコツ③

昨日のバレンタインデーに退院した約4カ月ぶりの我が家。


玄関を開けるとボーちゃん(犬)がいたが不思議そうな目で見ている。

左顎を撫でたら歯を少し食いしばっているのが分かる。

歯こそ見えないが……

「お母ちゃん、もう帰ってこないと思ってたんだよ。本当にお母ちゃんなの?」

といった素振りに見えた。

でも、すぐいつものボーちゃんに戻ってシッポを振って歓迎してくれた。

帰ってきて大変なのは、やはり階段の上り下りだった(-_-;)

リハビリ室や病院の階段で練習してたとはいえ、実際やってみるのとは違う。

4カ月も入院してると家の中が乱雑になっていた(-_-;)

子どもがもう少しやっていると思ったのに(-_-;)

そこで昨日はトイレと洗面所を軽く掃除した。

今日から少しずつ洗濯もしていこう……階段を洗濯物を持って上るのは

ゆっくりゆっくり亀のように慌てないでやることにした。

昨日は車で迎えに来てもらって夜も出かけたから右足のくるぶしがが痛い(-_-;)

退院して良かったことはボーが元気でいてくれたことと

太り気味だったのに今は胴がくびれていること。

後、こうしてパソコンでブログの記事を書けること(^_-)-☆

入院中はタブレットもなかったのでスマホで頑張ったが嫌気さしてさぼっていた(-_-;)

やりたいことは山積みだが一歩一歩だね。



「癌の病院選びのコツ②」の記事に載せたコツ4をもう少し詳しく掘り下げたい。


記事を見てない方は以下を参照してください。





コツ4:「手術件数」をチェックするの項目にCalooというサイトが癌の疾病ごとの


手術件数をチェックするのに分かりやすいそうだ。

「病院選びの際に、あなたのがん種の手術件数は念のためチェックしておくべきです。多くの病院の疾病ごとの手術件数は「DPC」と呼ばれるデータとして公表されており、全国の病院を横並びで比較することが可能です。Calooというサイトが一番調べ易いでしょう。

手術はやはりある程度量をこなしていないと、「腕(スキル)」が本当に伴っているのか不安が残ります。メジャーながんであれば、あなたのがん種の摘出手術が年間30件を下回るような病院は、まず避けた方が良いでしょう。」


Calooというサイトを開いて確認してみたい。


開くと病気の種類が一番上にダァ~とガン系脳・神経系眼科系耳鼻咽喉科系

呼吸器系循環器系消化器系皮膚科系整形・形成外科系アレルギー・内分泌代謝系

産科・婦人科系泌尿器科系血液内科系新生児・小児科系感染症科系救急系

精神科系と出て来る。


そして病気の系統ごとに記載されている。

ガン系なら脳腫瘍喉頭がん肺がん食道がん胃がん大腸がん肝臓がん胆嚢がん
  • 膵臓がん脊椎腫瘍骨肉腫乳がん甲状腺がん腎臓がん膀胱がん前立腺がん
  • 卵巣がん白血病悪性リンパ腫…こんなに癌の種類があろうとは思ってもみなかった。

  • それだけ癌は複雑多岐にわたっているということに驚きと困難さを感ぜずにはいられない。


    以前、病院は人生の縮図と思ったが

    今回の入院で色々な病気で人達が入院していること、

    顏は明るいが話をしてみると色々重い課題をかかえている人もいた。

    その中で明るく振る舞っていたAさん、Bさん、Gさんなどその他大勢の方々が

    問題をかかえながらも前向きに取り組んでいる姿勢に感心させられ、

    これからも しっかり前を向いて歩んで行ってほしいと祈らずにはいられない。

    そして自分も前向きにやって行きたい。

    まだまだ足は痛いが一歩ずつ頑張るぞぅー(^_-)-☆



    (転載元)



    [PR]
    by wkxpn725 | 2018-02-15 13:57 | Comments(1)
    Commented by ars at 2018-02-15 21:04 x
    ボーちゃん、元気で何よりですね。ずっと会っていない間に、ダイエットしていたんだね。きっと寂しかったんだろうね。脚がまだまだ不自由で大変だね。