娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

動物愛護NPO法人理事長の事件(第二弾)

8月20日に理事長告発記事を載せたが

今や知らぬ人はいない程、社会を騒がせる事件に発展した。

20日時点ではFacebookも見られ、

みんなから非難ごうごうだったが、

今はそのFacebookも閉鎖?削除?されたのか見当たらない。

この動画は静止して見るのに耐えられないものだった。

e0355140_15231054.png

怒りと慟哭、虐待された犬猫は絶望の谷間に落とされ

「誰か、助けてー」と叫んでいたかと思うと

何とも言えない怒りが突き上げてくる。


e0355140_15223222.png

今日は元理事長の矢野衛一について

どのような人物だったのか、考えてみたい。

矢野衛一が理事長だった「茨城県水戸市動物愛護」は、

水戸市を拠点に 動物保護 飼育困難動物保護 里親募集 を行い

保護活動支援の為のペットホテルも併設するNPO法人だった。


矢野衛一 元理事長が2010年に地域のイベント・フェスティバル

にも顔を出し、社会的な活動を行っていたようだという(下記の動画

「犬のしつけ 茨城県動物愛護フェスティバル2010@水戸」


このようなフェスティバルにも元理事長は顔を出していたなんて自分の活動資金を得たいためだったのか?


簡単に経緯をを見ると『東京新聞』によれば、猫の頭を棒で殴ったり、床に突き落としたり、犬の首を絞めたりする様子が動画で撮影されて、インターネット上で拡散された。虐待された猫は数日後に死亡したという。

この事件から東京新聞は取材を申し込んだ。

その時の元理事長は取材に対して「動画で写っているのは自分だ

としつつも、虐待については「虐待目的ではない。周囲からそ

う見えるなら、虐待なのだろう」と話しているという。

自分ががやったと言いながら猫の頭を棒で殴ったのも、
突き落としたのも、犬の首を絞めたのも虐待でないと
否定するとは、どういうこと??

猫が死んでも虐待でないなんて、

虐待でなくて躾とでも言いたいのだろうか!

「こんな白々しい言葉をよく吐けるな」と言いたい。

よく嘯(うそぶ)いていられるよ、

まさに偽善者だ。

オープンシェルター開設にはクラウドファウンディングで
募って1,668,000円の寄付金があったというが善意の寄付金を無にする行ないだね。

もう、これ以上元理事長が犯罪に手を染めないように我々も地域も見ていかなくちゃ・・

アニマルポリスのような制度がない日本だけど、れっきとした犯罪だと思う。

日本も動物たちに優しく思いやりを持って接することができるように法の整備を早くしてほしいと願うばかりだ!


終わりは昨夜久しぶりに会ったプードル君

e0355140_15402400.png

最近は散歩の時間帯が違うので会わないなあと思っていたけど、

a.m.7:00過ぎに行き会ったよ。

3kgぐらいの小さな男の子。

家のボーも行き会った途端、シッポをブンブン振ってたよ(^_-)-☆

プーちゃんはボーに飛びついて歓迎モード真っ盛りだった(^_-)-☆











[PR]
by wkxpn725 | 2018-08-25 15:45 | Comments(9)
Commented by 水戸在 at 2018-08-29 19:07 x
こんばんは、水戸在の者です。
2点ほど。
東京新聞によれば、動画がネット上で拡散されて、それから書類送検、のような流れで書いてありますが、実際は書類送検の結果LIAさんがブログに動画を公開した、という流れです。
犬のしつけ 茨城県動物愛護フェスティバルの動画は別人。そもそも矢野は2010年水戸にいない。
moratoriamu310さんが間違って載せてるんですね。
この動画の御本人に、ネット上で間違われてるよ、と伝えたら苦笑だけしてました。
Commented by wkxpn725 at 2018-08-30 20:49
> 水戸在さん
ご連絡ありがとうございます。「実際は書類送検の結果」が先だったのですね。
「茨城県動物愛護フェスティバルの動画は別人」という事は投稿する前から知っていました。警察犬訓練士の鈴木氏による「犬のしつけ方教室」とYouTubeに載ってましたので、この訓練士は鈴木さんか、もしくは、その関連の方だと思ってました。YouTubeに載せたのは、このフェスティバルを矢野もどこかで参加して見てたのかなと思ったからです。第2弾の投稿のYouTubeの動画と「元理事長は取材に対して「動画で写っているのは自分だ」と言ってる動画(1回目の8/20投稿の動画のこと)は別物ですが、私の文章が分かりにくかったから誤解を招いたのではないでしょうか。水戸在さんから2010年には矢野が水戸に在住していなかったとご指摘いただき「moratoriamu310さんが間違って載せた」物をそのまま載せてしまったのだと分かりました。つい信用してしまったのですが、気を付けないといけませんね。この点がネットの怖さですね。色々ご助言頂き、ありがとうございました。
Commented by 水戸在 at 2018-08-31 09:59 x
ご返信ありがとうございます。
そうですね、しつけ教室の動画には、名前も出ていますし、この人物が、というのは本来間違えようがないものですね。
時間関係が、というのがうっかりすればです。
この動画の方は、ご存知かとは思いますが、トイプードルの警察犬アンズで後に有名になった方です。

ネットのニュース纏めサイトは、色々乱立していますが、この事件に関しても多分に不確か・浅い・間違いの多いものが見受けられます。
ネットで広まることによっての功の面もありますが、罪の面もまた起こる、注意を払いたいと思います。

動愛法での立件起訴は、過去の例でみても(動愛法に虐待の明確な定義がないこともあり)困難な面があると思います。
彼の場合も検察が困難と考え、調べていくなかで分かった別件での…、という可能性もあるんではないか、と考えています。
Commented by wkxpn725 at 2018-08-31 16:34
> 水戸在さん
こんにちは、ネットがこれだけ安易に活用できる時代になったことでネットの功罪も色々あることを改めて痛感させていただきました。と、言っても真実はどちらなのかと考えさせられる事も多々あります。
 トイプードルのアンズちゃんは飼育放棄され殺処分になるところを引き取られて審査会で合格し県警初の小型警察犬となったそうですね。飼い主で指導士の鈴木博房さんのシェパードとも仲良しとか。アンズちゃんの犬生を救ってくれた鈴木さんと二人三脚で警察犬の本文を発揮していると思うと胸が熱くなります。飼い主に飼育放棄され、笠間市日沢の県動物指導センターから引き取られたアンズちゃんと笠間市のシェルターから飼い主の放棄で我が家に来た里子と重なりました。現在16歳の里子ですが9カ月で我が家に来てからボクサー犬と室内でソファーを飛び越え運動会?をしていたのを思い出します。また機会がありましたら色々ご助言いただけると嬉しいです。ご丁寧にありがとうございました。
Commented by 水戸在 at 2018-09-01 10:45 x
こんにちは。
maru254さんは茨城の犬の里親さんですか、ありがとうございます。
ネット、鵜呑みにしないこと、できるだけ一次情報に当たることでしょうね。
こちらこそありがとうございました。
Commented by wkxpn725 at 2018-09-01 23:43
> 水戸在さん
里子はNPO法人しっぽのなかま(茨城県笠間市)代表の佐藤陽子さんのシェルターにボクサーを連れて行って1匹ずつお見合いし一緒に遊べたので後程お試しで我が家へ来た子です。
ボクサーは、どの子も歓迎で行くのですがテンションが高い?ので振られてしまい、最後に会ったのが里子でした。詳細は2015年8/25・8/31の記事をご覧ください。
色々アドバイス頂き、ありがとうございました。
Commented by 水戸在 at 2018-09-02 10:55 x
ありがとうございます、過去記事拝見しました。
トイレ10日でマスターしましたか、やればできるもんですね。
私もうちのワンコだった子に覚えさせようとはしたのですが、特に大きな必要性もなかったので途中でやめてしまいました。

佐藤陽子さんのとこの子ですか。彼女も矢野が動き出した当初、その人物像を知らず協力してしまったのですが、すぐに気づいたのでしょう、県のほうには何度も意見したようです。
Commented by wkxpn725 at 2018-09-02 18:14
> 水戸在さん
こんにちは、佐藤さんも矢野に苦労したのですね。本物か偽物かの判断は、なかなか出来ない
と思います。みんな良いこと言いますもんね。一所懸命やっているようだから協力しよう、助けてあげようと思いがちです。そこの見極めが凄く難しい!ボランティア団体然り、里親希望者然り。例えば信用して里親に犬猫を託す訳ですが、いざ蓋を開けたら とんでもない里親だったという事も。紙面で誓約書を記入してもらっても飼育環境を見ても分からない事がある。飼い主を悪く言う訳ではないけれど、その場を取り繕っている飼い主もいる。このような場合、里子が可哀そうだけど(-_-;)反対にとんでもないボランティア団体だったということも。
 佐藤さんのボランティア団体の里親会には何回か、里子やボクサーを連れて行き、品物や寄付をしたり3年程前にシェルターにおじゃまして佐藤さんとご飯を食べに行ったりしました。
 里子は外飼いの子だったのでどのようにすれば室内トイレの躾が出来るか苦労するかな?と思ったのですがお転婆ボクサーが訓練所2件と個人のトレーナーについて一緒に訓練したせいか、里子については難なくトイレもクリアーし他の躾も楽でした(^_-)-☆
 色々なお話をお伺いでき、ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。
Commented by 水戸在 at 2018-09-04 19:32 x
何度もコメントすみません。動物愛護活動やってらっしゃる方は思いが強い方が多いので、ちゃんとしたNPOなんて名乗られたら、協力に傾いてしまうことは仕方がないことかもしれませんね。
矢野の場合、会ってその言動や表情から受ける印象など冷静に客観的に見れば、何だか怪しいというのは気づかされる感じでした。

それと大事なこと! すみません、私の書き方がおかしかったか、LIAが告発してその結果書類送検になった、というのは事実です。
私が東京新聞の順序が違う、と書いたのは動画のことです。
新聞では、ネット上にあった動画を見てLIAが告発した、と読み取れるように書かれていたのですが、LIAが告発した結果書類送検になったので、その証拠とした動画を自ブログに公開した。ということです。

混乱させてしまったようですみません。