娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

ボーと病院へ・叔母と同じ病気だったなんて

今晩は、画像がぼやけてボーの頭に虹が(-_-;)

久しぶりにボーと動物病院へ

待合室で待ってるところだよ。

隣りにパピヨンが来てボーにくっ付いても

小さな男の子2人がギャースカはしゃいでボーを撫でても

泰然としている(^_-)-☆

若い頃に比べると太っ腹になったのかなあ

心は繊細だけどね(^_-)-☆

病院に3時間程いたけど静かに待っていたボーでした(^_-)-☆


e0355140_17140838.jpg



前々回の記事に載せたニール・ダイアモンドがパーキンソン病を

発症していたのには驚きだ(-_-;)

たまたま、最近のニール・ダイアモンドについて何か記事がないかなあと

調べていたら今年の1月22日、パーキンソン病と診断されたため、ツアー活

動からリタイアすると発表したという。

ダイアモンドは今年の1月24日で77歳の誕生日を迎えた。

今年3月に予定していたオーストラリア/ニュージーランド・ツアーの

中止も告知された。

病により移動やパフォーマンスは難しい状態だが、ソングライティングやレ

コーディングは続けていくつもりだという。

ダイアモンドのコメントには

「コンサート・ツアーからの引退を表明するのは不本意で、非常に落胆して

います。この50年間、公演を続けてこられたことをとても光栄に思ってきま

した。チケットを購入し、公演を観に行く計画を立てていた人達へ深くお詫

びします。この先もずっと作曲やレコーディング、他のプロジェクトの活動

は続けるつもりです、世界中にいる忠実で献身的な僕のオーディエンスに感

謝しています。皆さんからの支援と激励に対してはこれからも有り難く思い

ます。これまでの道程は“so good, so good, so good”でした。ありがとう」と

ある。

どんなにか辛い選択だっただろう(-_-;)

何故ってダイアモンドは2017年春から50周年記念世界ツアーを

精力的に開催していたから(-_-;)

叔母もダイアモンドと同じ77歳。

今年6月に見舞った時は、おしゃべりをして私の持って行ったヨーグルトを美味

しそうに食べていた。

その叔母が8月に亡くなるなんて誰も信じられない気持ちだろう。

亡くなった当日もご飯を食べていたから(-_-;)



「2017年のツアー」

長いけど時間のある方は少し見て下さい。
私はファンではないけど。
でも、ダイアモンドがツアーを途中で諦めざるを得なかった無念な気持ちは少し分かるような気がする。

これからも活躍してほしいな(^_-)-☆








[PR]
by wkxpn725 | 2018-09-15 22:00 | Comments(0)