娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 07日 ( 1 )

石狩鍋を作ったけど・こんなに親切な白内障手術の病院があるなんて

今晩は、今日は早朝から日差しが強く

夏に戻ったような気がした1日だった。

でも、夕方は涼しくなって来てやはり秋だね(^_-)-☆

一昨日、久しぶりに石狩鍋を作った。

無塩鮭と色々な野菜やキノコを入れた。

いつもは、味付けする前にボーの食べる分を別の鍋に取り分けるのだが、

「ああ、分ける必要なくなったんだ」と気づくと急に悲しくなってきた。


e0355140_21181148.png
昨夜ネットに「犬のオムツがほしい」という記事があった。

我が家のボクサーの看取りの時に使っていたオムツが10袋ぐらい残っていた。

大きさを確認すると使ってもらえそうだったので連絡したら

今日「お願いします」とメールが来た。

役立ててもらえるのは嬉しいな(^_-)-☆



e0355140_21172718.png


今日、知人と別れる前に

「明日は祭日だから休みでしょ?」と訊いたら出勤だという。

そこから知人が勤めている眼科の話になった。


e0355140_21184852.png

白内障は年を取った人だけが なるのではないという。

若くてもアトピーの合併症で若年性白内障になる人がいるという。

25歳で若年性白内障になってしまった人も。

知人の話では小さい子を連れた若いお母さんが白内障になってしまったと・・

白内障は老人がなるものと思っていたので、若い人もなると聞いて(@_@)(-_-;)


もう1つビックリ(@_@)したこと。

知人の病院で手が負えない白内障の手術はS病院に紹介するという。

白内障といっても色々段階があるんだね。

へぇー知らなかった。

S病院のすごい所は高度な技術だけではない。

日帰り手術はもちろんの事、

患者の送り迎えもしてくれる。

手術が終わったばかりの患者は眼帯を当てていて心もとない。

当たり前のことだけど。

送り迎えだけでも感動している私に知人は言った。

「この病院は夜中にも白内障の手術をして夜中の1時に送ってもらった」

という人もいたんだって(@_@)

思わず凄すぎて目が点になりそうだった。

「患者に合わせて至れり尽くせりの病院があるなんて」

ウッソーと叫びそうになったよ(^_-)-☆

今時の病院でこんな病院があるなんて(^_-)-☆

こんな病院が県内にあるなんて(^_-)-☆







[PR]
by wkxpn725 | 2018-10-07 22:13 | Comments(0)