人気ブログランキング |

娘といっしょ

maloowe.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

実験犬シロちゃん①


前回の記事のコロソマの暴れぶりは動画に撮るのは難しいが

誰か侵入者が来てぶつかったかと思う程の凄さだ。

あれだけ暴れまわってぶつかって怪我しないのが不思議だ。

一瞬こちらも身震いする時がある(-_-;)

それだけコロソマの暴れ方が尋常ではない(-_-;)

見てもらわないと分からないけど・・

昨年の今頃は病院のベッドで過ごしていた。

それを思うと足の痛みは残っているけど

自由にいろいろ出来るって本当に素晴らしいなあ(^_-)-☆

ゴーン容疑者は、今日はカップ麺の年越しそば?明日はお節?

まさか、塀の中で過ごすとは思ってもみなかった出来事だろう。

食べ物も好きな物は食べられず

プライバシーがない生活に耐えながら生活するのがいかに大変か、

病院生活を送った私には少し分かるような気がする(-_-;)

「早く自由になりたいよう」と叫んでいることだろう。

今日が今年最後のブログと思うと反省することもある。

来年は周りに振り回されずに時間をかけて投稿したいな。

「実験犬しょうゆ」の話は心温まる話だった(^_-)-☆

そこで思い出したのが「実験犬シロちゃん」のことだ。

シロちゃんを抜きにして実験犬を語ることはできない。




以前は保健所から実験用に払い下げられてた動物たち(-_-;)

頭に機械を埋め込まれてもじっと我慢の猫(-_-;)
e0355140_15010131.png



大反響を起こしたのが実験犬シロちゃんだ!

e0355140_15015192.png


たしか、シロちゃんは飼い主に子犬の時に放棄され保健所にいた子だ(-_-;)

e0355140_15023804.png

このビーグル犬も悲惨な目にあった(-_-;)

実験者が転勤してもずっとそのままだったなんて(-_-;)
e0355140_15031325.png



e0355140_15035238.png


e0355140_15052096.png


e0355140_15060720.png








e0355140_15065220.png


e0355140_15083882.png


e0355140_15094315.png











by wkxpn725 | 2018-12-31 15:31 | Comments(0)

ダンプカーだよ、熱帯魚のコロソマは

ずっと前にYouTubeに我が家のコロソマをupしてブログに載せた。

我が家に来た時は3cm程のおとなしかったコロソマが、

今では30cmぐらいだ。

見かけは大人しそうな風貌だが時々、水槽が壊れんばかりの音がする。

最初は何だろうと思っていたが、

コロソマが左右に体を振ってぶつかり、

馬鹿でかい音で何が起こったのかと思う程だ。

それが毎日、何度も(-_-;)

そんな訳で我が家のコロソマは「ダンプカー」と呼ばれている。

水槽が割れんばかりの音が毎回(-_-;)

他の魚もかわいそうだ(-_-;)

いっときコロソマを隔離したが、

今はアロワナ達と90cm水槽に混泳している。

他にも水槽が4つあるので

そちらに移してあげればいいのに(-_-;)



何もしないような顔をしているのに

態度がでかく、ふてぶてしい?

人間でもこういう人、いるよね(-_-;)

コロソマ君に罪はないけど、

顔に似合わずといったたぐいだよ。

でも憎めないなあ、コロソマ君は。




e0355140_12143378.jpg













by wkxpn725 | 2018-12-30 12:24 | Comments(0)

レーダー照射の動画公開

初めて防衛省ののホームページを見た。

韓国と日本の意見がどうして食い違ったのか、

本当の所はどうなの?と思ったからだ。


e0355140_18440116.png

「韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとして、防衛省は28日、哨戒機が駆逐艦を撮影した動画をホームページで公開した。同省は少なくとも2回、数分間にわたり照射され、1回目は約5キロの距離だったと説明。レーダー照射を否定する韓国側の主張を退け、自衛隊の対応が適切だったと周知する狙いがある。3回にわたり、無線でレーダー照射を確認したと伝えた。」

みんなのコメント欄を見ると

「この動画から一目瞭然だ」という意見が多い。

問題を長引かせないで誠実な態度で対処すれば

早く問題が解決するのにね(-_-;)










by wkxpn725 | 2018-12-28 18:53 | Comments(0)

やったあ!宝くじに当たったぐらい嬉しいな、湯が出たぞう・豆から挽くことに

先週の土曜にソーラーの点検に来てもらった。

実は、風呂は沸くけどシャワーは水のままで湯が出なくなって

しまったからだ(-_-;)

湯が出なくなって2週間以上経つ(-_-;)


e0355140_17382208.png


ボイラーの中をおじさんは見て

「給湯のセンサーが感知しなくなったから湯が出なくなったんです。

もう部品はありません。」

と言われてしまった。

ガーンと頭を石にぶつけたようなショック(-_-;)

もう22年も使ったから部品はないのは仕方ないか(-_-;)

取り替えると50万程かかる(-_-;)

風呂は入れるけれどシャワーは水のまま、どうしよう(-_-;)

熱帯魚の水替えをしょっちゅうしているお兄ちゃんに

「湯が出ないと大変じゃない?」と聞くと

「大丈夫」と返って来た。

食器洗いは、まだ水でもそんなに冷たくないけれど、

厚手のビニル手袋でも買おうかな・・

そんなことを考えて悶悶としていたところ、

昨夜、風呂に入ったら蛇口から湯が出るではないか\(^_^)/

ウワァー直った、直った(^_-)-☆

飛び上がるほど嬉しかったよ\(^_^)/

これで出費する必要がなくなってホッとした(^_-)-☆


e0355140_17370262.jpg
e0355140_17372925.jpg


久しぶりにコーヒーメーカーを引っ張り出した。

全部粉に挽いてもらうはずだったのが

うっかりして500g豆で頼んでしまった(-_-;)

それでコーヒーメーカー登場という訳だ(-_-;)

情けないよね(-_-;)


e0355140_17375819.jpg
左上はメープルリキュール漬け 大人のマロングラッセ

6粒ぐらいしか入ってなかったけど美味しかった(^_-)-☆

でも、810円て高すぎない?

もうちょっと安いと嬉しいなあ。


by wkxpn725 | 2018-12-26 18:24 | Comments(0)

『危険なカンケイ』 (深田恭子主演) 全16話 フルバージョン・牡蠣が届いたよ

『危険なカンケイ』 (深田恭子主演) 全16話 フルバージョン

たまたまGYAOで1・2話を見て最近にないコミカルでテンポも速くて軽い乗りで見られる

ドラマだなあ、続きが見たいなあと思って検索したらYouTubeにアップされてた(^_-)-☆

親切に16話まで編集してある。

途中コマーシャルが入るけど・・

昔のドラマだったんだね。

最後のどんでん返しがエッという感じだけど、後腐れのないドラマだ(^_-)-☆

最近のテンポが遅くドロドロしたドラマは好きじゃないけど、

これなら楽しめるって感じだ(^_-)-☆





昨日は風が強かったけど、晴天になり青空で遠くの山々がくっきりと見えて

気持ちが良かった(^_-)-☆

久しぶりに母と出かけた。

もみじもすっかり色づいて寒椿も綺麗だった。


e0355140_14483407.jpg


今朝、長崎から殻付きの牡蠣が届いた。

ポリ箱から出してビニル袋に入れて冷蔵した。

殻を良く洗って殻つきで焼いて食べるよ(^_-)-☆


e0355140_14485479.jpg
e0355140_14565667.jpg

色々載せたいけど試験勉強もあるので(-_-;)

お掃除術も載せたいし

あの記事もと思いながら(-_-;)

ゆっくりマイペースでやって行きたい。

大した記事でないから楽しみにしてる人もいなそうだから

まあ、いいかあ・・

by wkxpn725 | 2018-12-25 15:18 | Comments(0)

人間ドックのお金が足りないよう、ドジだなあ!

仙台の中学校で複数の生徒に「殺すぞ」「死ね」と 男性教諭が

繰り返し発言したという。

どうして、そんな言葉しか出てこなかったのだろう?

内容が分からないのでこれ以上は言えないが(-_-;)

最近イヤな事件が多いなあ(-_-;)


[人間ドック]

今日はa.m.0:30に就寝して a.m.5:00に起床。

行きたくないけど今日は人間ドックの日だ。

a.m.7:45までに病院へ行かなくちゃ、

早朝から焦る焦る(-_-;)

6時過ぎに家を出て病院にはa.m.7:5に着いた。

こんな早く行ったことがないよう。

でも、遅れるよりはいいか(^_-)-☆

ドックの受付に行ったら2番目だった。

暮だからだろうか?

今日はドックを受ける人が少なかったので

検査がスムーズに進み10時30分には終わってしまった。

着替えて先生の話を伺い、

11時頃から ちょっとテレビを見ながら食事。

ここまでは良かった。

会計をしようと受付に行ったら(@_@)

明細書は69.020円、財布の中身は48.000程(@_@)

そんなにかかるとは思っていなかったのでクレカも持ってきてない(-_-;)

事情を話して内金を入れて残りは明日持ってこようとしたら、

「明日、全額払ってください」と言われてしまった。

ネットからクレカで払おうと思ったけど、

法人でないので受け付けないそうだ(-_-;)

結局あした払う事に(-_-;)

こんな事は初めてだ(-_-;)

ハプニングの半日だったな(-_-;)

(カメラとあるのは胃カメラのこと)
e0355140_17443734.png





by wkxpn725 | 2018-12-20 18:18 | Comments(0)

電気釜で甘酒を作ったよ

今晩は、今日は冷えるね(-_-;)

室内でもそんなに寒くない我が家だけど、寒いのは苦手だな(-_-;)

昼間に甘酒を作った。

と言っても完成は今夜p.m.8:30頃だ。

作り方は至って簡単(^_-)-☆

以前、醤油麹を作った記事を載せたよね。

①この前と同じ熊本のピュアリィの自然栽培の米麹500gを釜にほぐしながら入れる。

 (塊はほとんど、なかったよ。)

②炊飯器に60℃の湯を750cc入れて麹と軽く混ぜる。

③電気釜のスイッチを保温にして6~7時間待つだけ。

<1つ注意> 電気釜の蓋は開けたままにしておき、

      水で濡らしたふきんを掛けておいてね。

まもなく出来上がるので台所から甘酒の匂いが漂っているよ(^_-)-☆

前、知人に「砂糖は入れるの?」と聞かれたけど

米麹とお湯だけで あの甘い甘酒ができるよ!

たくさん出来るので冷めたらタッパーに入れて冷蔵庫に。

多い時は分けて冷凍にしておけばいいよ。



(ふきんを取った所だよp.m.7:30頃)

e0355140_19414415.jpg






by wkxpn725 | 2018-12-18 20:17 | Comments(0)

北村さんに救われた秋田犬の大吉君

[PayPayとシャンシャン]

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンが10日程で終わってしまった。

まさか、こんなに早く上限の100億円に達しようとは

主催者のPayPayも思ってもいなかっただろうね。

「これから登録して買い物しようう」と

思ってた人達が沢山いただろうに(-_-;)

買い物で20%還元なんてなかなか、ないものね。

そうしたら今度はLINE Payが20%還元の「Payトク」キャンペーンを

始めた。



12月10日から1日じゅう1匹で過ごしているパンダのシャンシャン。

12月12日に1歳半になったが、お母さんがいなくても落ち着いて過ごして

いるという。

一人立ちしたんだね(^_-)-☆

シャンシャンが1匹だけの姿は嬉しいような寂しいような(-_-;)


[喪中はがき]

先日、三重県の親戚から喪中はがきが届いた。

主人の従妹の義姉(ぎし)が亡くなられたと・・

そのお姉さんに面識もないがショックを受けているに違いない(-_-;)

さてお悔やみの文はどのように書こうか?

以前、出した文を見ながら修正し、やっと完成(^_-)-☆

先日、現金書留に手紙も添えて送った。

( ´ー`)フゥー...疲れた、書き慣れてないから(-_-;)

昨日、電話をかけて色々話した後、今年の台風の話になった。

三重県鈴鹿市に住んでいるのだが山にも海にも近いという。

もう結構寒いという話から

台風の時に木の葉が変わるという話を聞いて(@_@)

海側の葉は海水で茶色くなり、反対側は緑のままだって(@_@)

びっくりしたなあ、1本の木でも茶色と緑の部分があるなんて、

海でも山でもない所に住んでる私には。

同じ日本でもところ変われば全然違うという事だね。

【救われた秋田犬の大吉君】

2018年10月14日の記事に「困った飼い主の駆け込み寺」を載せたが

その駆け込み寺と同じように噛みつき犬を訓練している人がいた。

大阪の北村さんがレスキューしたのが秋田犬の大吉君だ。

その北村さんが出会ったワンコが秋田犬の大吉君だ。

大吉君の猛者ぶりは半端でない。

動画10:50ぐらいから大吉君のことが詳細に載っているよ。

大吉は岡山のボランティアがゴミ回収業者に交渉して譲渡してもらい、

そこから北村さんの所にやって来た犬だそうだ。

この大吉をきっかけに北村さんの愛護活動がスタートした。

大吉は生死の境をさまよい
「大吉の保護が2.3日遅れたら亡くなっていたかも知れない」という。

保護した当時、
ロープが首に食い込んで首の周りが化膿して切れていた(-_-;)

しかも、炎天下で水も食べ物もないような場所(-_-;)

(廃品の中に埋もれている大吉君)
こんな中でよく生きていたものだ(-_-;)
菓子パンを袋ごとポンと置かれていたんだって(-_-;)
e0355140_16405602.png
(ゴミの中に溜まった雨水を飲んで耐えていた(-_-;)

e0355140_16413660.png

下が現在の大吉君(^_-)-☆
どんな子かって?
他のトレーナーが矯正できない犬でも諦めずに訓練する北村さんが
7.8回噛まれ大けがをしたこともある。
それでも諦めなかったから今の大吉君がいるわけだ(^_-)-☆
他のトレーナーだったらとっくの昔に投げ出していただろう。
性格は気短で、これまで6.7頭とケンカしたけど負け知らず(@_@)
秒殺で相手(犬)を倒したことも(@_@)
メンタルがすごく強くて他の犬と違うそうだ。
そして弱い子には優しくて、すぐ助けに行く(^_-)-☆
弱い者を助ける力持ちといったところだね(^_-)-☆

過酷な中で救われた大吉君は弱い者いじめしない勇者だ(^_-)-☆


e0355140_16420930.png










・魔法の0円お掃除術の続きをと思っていたけど、疲れてしまい後程に(-_-;)





by wkxpn725 | 2018-12-15 17:29 | Comments(0)

秋田犬の殺処分、本場秋田で全犬種の1割超に

ザギトワ効果で有名になった秋田犬、

犬に関心のない人もザギトワに贈られた秋田犬の「マサル」は

ご存知だろう。


近所でも右端の虎毛の子がいるよ。堂々としていて威厳があるよ。我が家のボーは近くを通っても全然気にしていなかったけど。
e0355140_19405111.png

ところが人気ブームの陰で秋田犬の放棄が後を絶たないという(@_@)

何でこんな現象になってしまったのか(-_-;)

記事には
「ヘレン・ケラーやプーチン大統領、最近では平昌五輪金メダリストのザギトワ選手といった世界的な著名人が秋田犬愛好家として知られ、そして忠犬ハチ公による世界各地での認知度の高さにより・・・その秋田犬が今、飼育頭数の激減、さらに殺処分という大きな課題を抱えているのです。そこで、秋田犬のふるさと秋田県の企業である我々は、秋田犬を守るために「秋田犬の命をつなぐ拠点」を2018年12月11日にオープンするプロジェクトを立ち上げました。」とある。

プロジェクトは関心が高かったようで目標額1.760.000円に対し、





支援者数109人で支援総額

1,960,000円集まった(^_-)-☆


e0355140_19401360.png

秋田犬の頭数の推移を記事では
「日本の宝である秋田犬が、1972年、秋田犬保存会による犬籍登録数46,225頭をピークに年々減少。2017年には、国内でわずか2,704頭海外は3,967頭と増加)となり、約50年で1/20にまで減少ふるさと秋田県でも、秋田犬を目にする機会が非常に少なくなってきています。2016年に秋田県内で殺処分された全犬種79頭のうち秋田犬は21頭、なんと3割が秋田犬だったという現実があります。小型犬を室内で飼うことが一般的となった現在、大型犬である秋田犬は、一度 飼育放棄されると里親を見つけることが非常に難しい犬種なのです。」


2016年に県内で犬79匹のうち秋田犬21匹も殺処分されたって、

信じられないよう(-_-;)

殺処分の3割が秋田犬だなんて(-_-;)

これ、どういうこと??

県動物管理センターで、犬種ごとの殺処分頭数をまとめ始めた15年度以

降、今年9月末までに処分されたのは全体で252頭。

このうち、秋田犬は29頭(11・5%)を占めていたそうだ。

気ブームに乗って初動買いしたのか?

かわいい子犬の時に飼い、大きくなったら大変だぁと飼育放棄したのか?

しつけができなかったのか?

性格がやんちゃすぎたか?

散歩が大変?

大型犬でも小型犬でも一生面倒をみる覚悟がないと(-_-;)

秋田犬に問題があるのではなく、飼い主の問題だね!





by wkxpn725 | 2018-12-14 19:48 | Comments(0)

徳川家のおてんば姫95歳で作家になる

2018年の6月、1人の作家「井手久美子さん」が95歳でデビューした。



e0355140_14512575.png
大正11(1922)年生まれだ久美子さんは、江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜

の孫であり、自身の波乱万丈な人生をつづった自伝だ。


e0355140_15030191.png


(左端が久美子さん)
e0355140_14524434.png

今年6月に本が発売された直後に体調を崩され、

今年の7月に亡くなられてしまった(享年95歳)




以下は、長く一緒に暮らしたご子息の井手純さんから

ライターの村田 らむ氏が聞いた話だ

久美子さんが最後に純さんと住まわれていたのは、

千葉県にある団地だった。

ここに行くまでは紆余曲折があり、まさに波乱万丈な御姫様だった。

きれいに片付いている部屋だったが、それでもいわゆる団地の部屋で、

今夏までクーラーもついていなかったという。

今年の夏は特に暑かった、

今時クーラーのない生活だったとは、やっと夏にクーラーがついた。

生誕地の徳川慶喜邸は

1300坪という信じられないほど広いお屋敷で屋敷内では、つねに50人ほど

の使用人が働いていたという。

着替えから何からすべて侍女がやってくれる結婚するまでお店で買い物をしたことがなかった、テニスに夢中になったので庭にコートを作ってもらったなど、市民と違う世界だ。

まさに“お姫様”だね(@_@)

おてんば談を挙げれば
「母は小さい頃は真っ黒に日焼けして石垣を駆け上ったり、木登りをしていたり・・よく『大将軍のお孫様が……』と小言を言われていたらしいですよ」、バレーボールをしていてひどい突き指で骨折してしまった話や、漁師の「八つぁん」に遠泳を教わって沖のほうまで泳いでいった揚げ句、カツオノエボシ(毒を持つクラゲ)に刺されて熱を出した話など」

とてもお姫様とは思えないおてんば姫だね。

そんな久美子さんだったが、

最初の御主人が戦死し、再婚相手が軍医だったので

看護師の資格は持っていなかったが、

ほとんど看護師のようなことをしていたという。

お姫様生活とはまるで違う、修羅の世界で生きることができたのだろうか?

「おふくろも最初こそ衝撃だったけど、あっと言う間に慣れました。順応するのが高い人なんですね。もともと、面倒を見られるより、面倒を見るほうが好きって人でした。」と語っているがよく適応できたものよと感心させられる。

汗水流して稼いだ金じゃないから

そんな平成15(2003)年、姉である高松宮妃殿下が亡くなった。久美子さんの元には6億円の遺産が入った。借金を返しても、一生お金には困らない額が残る。

ところが、詐欺にあってしまった。

でも、訴えるのは難しかった。

お金が無くなり、仕方なく、都内の都営住宅に移ったが、

そこも家賃を払いきれず追い出された。

そしてなんとか安い物件を探し、現在の団地に引っ越してきた。

おふくろは『最初からなかったものと思えばいいじゃない』って言ってくれて……

6億円の遺産があっという間にすっ飛んだ(-_-;)

金の臭いをかぎつけた輩にむさぼり取られてしまったわけだ(-_-;)

でも、久美子さんはめげない!


(生前に出版されてよかったぁー(^_-)-☆)

e0355140_14521059.png

団地で行われた敬老の日の趣味の展示会では、書を出品した。

久美子さんの書く有栖川流の書はすばらしく、みんなを仰天させたという。

「どういう人なんだ?」と聞かれ、

「実は慶喜の孫なんだ」

と言うと、皆驚いた。

それでも久美子さんは一切偉ぶらず、近隣住人皆に愛されたという。

偉ぶらず、どの環境にいても自分を見失わず

強々とたくましく生きて行く久美子さん(^_-)-☆

過去の栄光なんて関係ない、こんな生き方なかなかできないよう(@_@)

会話の流れで、たまには第六天に住んでいたことを思い出すこともあった

が、「あの頃は、なんだか夢みたいな話よね」

とひとごとのように語っていたという。

「母は元気でしたね。車の運転は84歳までしてましたし、テニスは86歳までしてました。そして10年前から出版社さんから話をいただいて、自伝を書き始めました(当初は東京キララ社ではない出版社から話が来ていた)」

本を書き始めてからは十数回入院したという。大腿骨や背骨を骨折したこともあった。90歳を超えて、さすがに車いすを手放せなくなっていた。


年を取ると退職した会社の役職や名誉にこだわる人達がいるけど、

久美子さんは、なすがままに自分を受け入れて晩年まで送った(^_-)-☆

こんな生き方が出来たら最高だね(^_-)-☆

久美子さんは亡くなられてしまわれたが

この本を通して生き方を教えてくれたような気がする。

「くよくよしてないで前を向いて生きて行けば大丈夫よ」と!






by wkxpn725 | 2018-12-13 15:00 | Comments(2)